法人印鑑の値段を比較する時にもっとも重要なポイントとは

法人印鑑の値段を比較する時にもっとも重要なポイントとは

法人印鑑セットは、材質や購入時期で大きく値段が変わります。ここでは、法人印鑑の値段を比較する時にもっとも重要なポイントを紹介します。仕事で購入する商品の平均的な価格帯を理解することは、結果的に会社の利益率を高めることにつながります。

もっとも重要なことは材質を絞り込む

もっとも重要なことは印鑑の材質をしっかりと選定することです。例えば、木製印鑑でもっとも格安に購入できるアカネ印材を使用した法人印鑑セットは、8,000円前後で購入できますが、チタン印鑑セットだったら30,000円前後まで価格が上がります。この価格帯はインカンズドットコムの価格ですが、チタン印鑑にするだけで約3倍以上の価格となります。材質を絞り込むことで通販サイトごとの的確な価格比較を実現できます。

象牙印鑑セットだったらチタン印鑑の3倍程度、高級象牙だったら9万円前後の価格帯となります。象牙印鑑だったら価格を比較しようというニーズもないと思いますが……

ほとんどの印鑑通販がスマホで24時間購入できる

ほとんどの印鑑通販がスマートフォン対応しており24時間思い立った時に購入できます。購入する時の手間を比較する必要はないですね。基本的にどのサイトもクレジットカード決済に対応していて24時間印鑑を発注できます。

キャンペーン価格なども考慮しましょう

キャンペーン価格なども考慮する必要があります。印鑑通販サイトは、起業応援キャンペーンなどを定期的に開催しています。また、原材料の調達コストの関係などで印鑑セットの価格も常に一定ではありません。ただし、値段が倍になったりすることはほとんどないといえます。

アフターケアも心配不要

法人印鑑セットを購入した後に気になることは、アフターケアです。耐久性はとても高く作成されますが、100%壊れない保証はありません。だからこそアフターケアが重要となってきます。どの通販サイトも10年間保証をしているため、こちらも比較する時に大きな差はありません。

アフターケアをしていない印鑑通販サイトは選択肢から外して良いと思います。ただし、当サイトで繰り返し紹介していますが、インカンズドットコムで購入した印鑑セットを4年使用していますが、壊れる気配は全くありません!

まとめ

いかがだったでしょうか。法人印鑑の値段を比較する時にもっとも重要なポイントを紹介しました。ここで紹介したい以外にも様々な比較ポイントが存在します。会社設立時の印鑑セットは急ぎで発注するケースも多いため、スピードを満たした印鑑通販がおすすめです。印鑑セットの作成から発送までのリードタイムはどの通販サイトも大きな差はありません!