大阪の法人印鑑の購入相場を比較!ネット通販がおすすめな理由

手のイラスト

大阪と言えば東京の次に人口が多いエリアで法人設立数も多い地域となっています。筆者の知り合いの会社も新大阪駅そばの江坂駅に拠点を構えています。また、梅田や堺市、船場センタービルがある本町、谷町四丁目などもオフィスビルと事業者がたくさん存在するエリアとなっています。そこで今回は、大阪の法人印鑑の購入相場を比較して紹介します。

大阪の法人印鑑の購入相場

大阪の法人印鑑の購入相場は、東京同様低めになっています。大阪も日本で5本の指に入るトップクラスの大都市で商業施設やオフィスが乱立しているエリアです。ゆえに店舗型の印鑑専門店も少なからず競争が発生します。また、インターネット広告で集客する通販専門サイトも大阪はもっとも注力したいエリアなので価格競争が起きてキャンペーン価格などで格安に法人印鑑を購入できる機会が増えます。大阪のネット通販の法人印鑑の購入相場は、東京と同じで5,000円から2万円となっています。

大阪の街の印鑑屋さんは高い?

大阪に限らず、街の印鑑屋さんはネット通販と比較すると価格が高めになる傾向にあります。当然、店舗を運営するための経費と店舗家賃が経常的にかかり続けます。もし、格安印鑑を購入したいならネットショップを利用することをおすすめします。

格安法人印鑑は壊れやすいの?

格安法人印鑑でも壊れる心配は不要です。原則、ほとんどの印鑑専門通販で10年保証が適用されます。10年間保証があるということは、逆に言うと10年間は壊れずに使い続けることができると言えます。事実、筆者が使用している法人印鑑セットも5年以上経過していますが、全く壊れる気配はありませんし、捺印しずらくなったなどの不具合も起きていません。

法人印鑑の価格は素材で決まる

法人印鑑の価格は素材で決まります。日本で購入できる法人印鑑は象牙が最高級となっており、その下のグレードにチタン印鑑が存在します。後はスタンダードな木製印鑑となっています。木製印鑑の法人印鑑3本セットは高い商品で3万円後半となっています。もっとも安価な素材の印鑑を購入したいなら、ほとんどの印鑑通販サイトで購入できるアカネ(柘)印材の印鑑の購入をおすすめします。インカンズドットコムなどの格安通販なら1万円以下で3本セットを購入できます。

口コミでおすすめの法人印鑑サイト

インカンズドットコム
口コミでおすすめの法人印鑑通販サイトは、インカンズドットコムです。印鑑卸事業者として10年以上の販売実績を誇る会社で毎年多くの法人印鑑セットを出荷している会社です。もっとも特徴的なポイントが印鑑セットの値段です。ハンコヤドットコムと比較すると30%程度、安価な価格で購入できます。論より証拠、まずはインカンズドットコムの公式通販サイトをチェックしてみてください!

公式サイトで購入

まとめ

いかがだったでしょうか。大阪の法人印鑑の購入相場を比較して紹介しました。ネット通販で印鑑を購入するのにためらいを感じる方もいると思いますが、いまやインターネットで法人印鑑を購入するのはごくごく当たり前になっています。注文前に実際に彫られる印影デザインを事前に確認することができます。また、印鑑書体もセキュリティ性が高いてん書体や印相体の選択もできます。当然、印鑑サイズや印鑑デザインの天丸、寸胴のチョイスもオンライン上で完結できる仕組みになっています。まずは、格安ネット通販のインカンズドットコムの公式サイトで法人印鑑セットの購入を検討してみてください。

公式サイトで購入