オランダ水牛の法人印鑑の特徴とよくある口コミQ&A

水牛

オランダ水牛の法人印鑑の特徴とよくある口コミQ&Aを紹介します。オランダ水牛は希少価値の高い印材で少し高価ではありますが、捺印性・耐久性に優れた法人印鑑にピッタリの印材です。ここではオランダ水牛の特徴や価格帯、おすすめの印鑑通販サイト、口コミなどについてお伝えします。

オランダ水牛とは

オランダ水牛
オランダ水牛は「牛角」とも呼ばれ、主にオーストラリア産の牛の角を使用した印材です。元々はオランダの植民地であったタイ産の水牛を使用していたことからオランダ水牛と呼ばれるようになったと言われています。耐久性が高く、朱肉との相性が非常によいという特徴を持っています。そのため、法人印鑑として長く使える印材と言えます。また、オランダ水牛は中色・淡色・純色の3種類があり、濃淡の差が少ないほど高価な水牛として扱われています。特に純色は、角の中心の“芯持ち”という部分のみを使用した筋や濁色の少ない透明感のある高級印材です。見た目の上品さから女性に大人気となっています。

オランダ水牛の価格帯

オランダ水牛は中色・淡色・純色の種類によって価格が大きく異なります。法人実印の場合、中色のオランダ水牛は6,000円〜10,000円ほど、淡色のオランダ水牛は8,000円〜15,000円ほど、純色のオランダ水牛は10,000円〜20,000円ほどの価格で販売されています。
この価格帯は、印鑑通販サイトにおける相場ですので街の印鑑専門店ではもう少し高いと考えられます。安価で高品質な印鑑を購入するなら通販サイトがおすすめです。

オランダ水牛の印鑑を買うのに適した通販サイトは?

オランダ水牛は種類によって見た目や価格帯が異なるだけでなく、店舗やサイトによっても大きく値段が異なります。また、希少価値の高いオランダ水牛は取り扱っている場所も限られています。低価格で高品質なオランダ水牛の法人印鑑を購入するならInkans.comがおすすめです。Inkans.comなら中色・淡色・純色の3種類の印材を販売しており、好みに合わせて直径の大きさや天丸・寸胴を選ぶことができます。

最短即日発送、高品質、低価格の三拍子揃った「inkans.com」のおすすめポイントについてご紹介しています。

Inkans.com

法人印鑑セットならinkans.com
Inkans.comはどこよりも低価格で品質の高い印鑑を販売する印鑑通販サイトです。平日14時までに注文すれば即日出荷が可能で、彫刻前に印影(デザイン)を確認できるサービスや10年間保証サービスを提供しています。出来上がりが気になる方も安心して注文することができ、アフターサービスも徹底しています。
Inkans.comのオランダ水牛の価格は、中色が6,180円〜、淡色が8,380円〜、純色が10,980円〜となっています。かなり低価格で販売しています。高級感があり長持ちするので、法人印鑑に最適の印材です。注文は24時間いつでのWEBからできるので、今すぐチェックしましょう!

公式サイトで購入

オランダ水牛のよくある口コミQ&A

オランダ水牛のお手入れ方法は?

オランダ水牛の法人印鑑は、天然素材から作られているので乾燥や湿気に敏感で、湿度の低い場所や高い場所に長期間置くとひび割れや変形の原因になります。また、直射日光にも当たると良くないので、長期間外気に触れないように気をつけて専用ケースで保管するようにしましょう。印鑑の使用後は、朱肉をしっかり拭き取りオリーブオイルなどの植物性油で印面を軽く塗り込むと乾燥を防ぐことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はオランダ水牛について紹介しました。オランダ水牛は比較的低価格なものから高級なものまで種類があり、捺印性・耐久性に優れた品質の高い印材です。黒水牛と同様人気の印材となっています。Inkans.comなら今すぐ注文して、明日手に入れることもできます。気になった方は今すぐチェックしてくださいね。

公式サイトで購入