NPO法人の法人印鑑作成に必要な印鑑と値段

NPO法人の会社印鑑作成に必要な印鑑と値段

社会問題などを解決することを目的としたNPO法人を立ち上げる際に株式会社などと同様、法人印鑑を作成して会社登記を申請する必要があります。NPO法人・株式会社以外にも合同会社個人事業主での独立など様々な事業体として会社を設立して運営する際にも法人印鑑は必ず必要になります。そのためNPO法人立ち上げに必要な会社印鑑の種類と値段を理解しておくことは大切です。ここでは、NPO法人で起業する際に必要な印鑑知識を紹介します。

NPO法人とは

NPO法人は、非営利団体の略称です。社会問題などを解決するために存在する持続可能で利益の追求を目的としない組織です。代表理事と複数の理事を基本とする組織で解決する目的を元に集まったメンバーで構成されている組織です。行政や株式会社が解決できない地域や地方都市の問題を解決するケースで立ち上げられることも多いため、NPO法人と聞くととてもプラスな印象を持つ方も多いのが特徴です。

NPO法人設立で必要な法人印鑑の種類

株式会社や合同会社同様、NPO法人設立の場合も法人登記する際の印鑑が必要です。株式会社と異なり「代表取締役印」でなく「代表理事印」などと印字するのが一般的です。その他は、組織を運営するにあたって必要な銀行印や角印を作ります。

法人印鑑を作成するなら法人印鑑セットがおすすめという記事でも紹介していますが、盗難や印鑑紛失時のリスクを分散する観点から銀行印と実印は必ず分けるようにしましょう。これを分けておくことでリスクを大きく低減することができます。

NPO法人の法人印鑑セットの平均的な値段

NPO法人の会社印鑑セットの平均的な値段
NPO法人の印鑑作成ルールに「こうしなければいけない」という決まりはありません。合同会社や株式会社同様、事業主の事業形態や発注者のセンスでお好みの印鑑を選ぶことができますよ。7,000円〜100,000円までの価格帯で印鑑セットを購入するのが一般的です。高級な会社印鑑を選ぶなら今人気のチタン印鑑がおすすめ評判が良い象牙の厳選人気おすすめ法人印鑑セット3選という記事で紹介しているチタンや象牙などの高級印鑑もおすすめです。)格安印鑑から本格的な印鑑まで自由に選べます。

NPO法人におすすめの法人印鑑セット

8,480円の激安印鑑
はんこプレミアム株式会社が運営するInkans.com(インカンズドットコム)は、NPO法人向けの専門印鑑セットが販売されています。Inkans.com(インカンズドットコム)では格安印鑑から高級印鑑まで豊富な品揃えで、個人印鑑も会社印鑑も何でも販売しています。特におすすめは、Inkans.comの会社印鑑3本セットです。会社印鑑3本セットなら実印・銀行印・角印の3本セットと印鑑ケースが付いて、8,480円〜販売しています。今ならキャンペーンで安くなっているので今が買い時ですよ!

公式サイトで購入

最短即日発送、高品質、低価格の三拍子揃った「inkans.com」のおすすめポイントについてご紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はNPO法人の会社印鑑作成に必要な印鑑と値段について紹介しました。インカンズドットコムならNPO法人の設立に必要な会社印鑑をすべて取り揃えることができ、安い印鑑から高品質で高級な印鑑まで幅広い価格で販売しています。気になった方は今すぐチェックしましょう!