会社設立に必要な印鑑とおすすめの会社印鑑セット

会社設立に必要な印鑑とおすすめの会社印鑑セット

会社設立に必要な印鑑とおすすめの会社印鑑セットを紹介します。個人の印鑑と違い、会社設立時の印鑑は初めて選ぶケースが大半です。そのため、何が必要なのかも分からないことが多いと思います。ここでは、会社設立で必要な印鑑とおすすめの会社印鑑セットを紹介します。

会社設立で必要な印鑑とは

会社設立で必要な印鑑とは
会社設立時に必要な印鑑は、法人実印・銀行印・角印(住所印)です。法人印鑑3本セットで格安に購入できるケースが大半です。

  • 法人実印の用途……法人登記で法務局に書類を提出する時に必要となります。(定款作成時、公証役場でも法人実印が必要です。)※実印、代表者印、会社印とも呼びます。どれも同じ意味を持ちます。一般的に全長18mmの印鑑が主流となっています。
  • 銀行印の用途……銀行で法人口座を開設する時に必要となる印鑑です。(法律的には実印と同じでも問題ありませんが、リスク分散の目的で実印と分けて銀行印も作成します。数千円程度の出費なので、銀行印を作る費用を節約しようとして、実印のみで銀行口座と会社登録をすることはおすすめできません。かんたんに実印と見分けがつくように印面のサイズを変えることをおすすめします。)
  • 角印の用途……法的効力を持たない印鑑です。請求書や納品書などに使用することが多いです。会社や地域によって使い方は異なってきます。
  • 住所印の用途……こちらも法的効力を持ちません。チラシなどを始めとして住所を捺印したい書類に活用することができます。会社設立時にフル活用する印鑑ではありませんが、後々必要となるケースがあるので最初に作ってしまうケースが多いです。組み合わせ印、ゴム印、シャチハタ印、サンビー印など様々な種類があります。予算と使用頻度と用途に併せて柔軟に選ぶのがベストです。

会社設立時に必要な印鑑の種類と用途を紹介しました。実印と銀行印は必ず分けるようにしましょう。実印が盗難にあったり印影を流用された場合、銀行口座などにも被害が及んでしまいます。会社を設立するので自身、多くの方に迷惑がかからないようにリスクは最大限分散するようにしましょう。

株式会社の設立登記に必要な会社印鑑と値段を紹介しています。今すぐチェック!

おすすめの会社印鑑セット

おすすめの格安会社印鑑セットを紹介します。ここでは、ネット通販の中でもトップクラスの格安印鑑販売を実現している印鑑卸業者のはんこプレミアムが運営するインカンズドットコムの会社印鑑3点セットと住所印付きの印鑑4点セットをひとつずつ紹介します。

格安の会社印鑑セット

8,480円の激安印鑑
格安印鑑で有名なインカンズドットコムの会社印鑑3本セットです。8,480円(税込・送料無料)で手に入れることができます。10年保証・最短即日発送で会社に届くのも大きなポイントです。インカンズドットコムには格安印鑑以外にも本格的な印鑑、個人印鑑なども豊富に揃っています。色々チェックしてみてください。特に印鑑に強いこだわりがないなら、この格安印鑑セットがおすすめです!

公式サイトで購入

住所印つきの印鑑4点セットが13,580円!

住所印付きの会社印鑑セット
組み合わせ住所印つきで13,580円はかなり格安で激安の部類に入るぐらいの価格設定だと思います。印影プレビューもオンライン上で完結するので、とても手軽に会社印鑑セットが手に入ります。ネックなのが組合わせ住所印も一緒に作ることになるので、即日発送が対応できない点です。最速で3営業日程度かかります。電話でお願いすればもっと早くすることが可能なケースもあります。緊急性が高い場合は、交渉の余地ありだと思います。

公式サイトで購入

まとめ

いかがだったでしょうか。会社設立に必要な印鑑とおすすめの会社印鑑セットを紹介しました。会社印鑑は何年にも渡って使用する大切なオフィス用品です。そして、法的効力も持つ重要なアイテムです。会社設立時の門出に品質も価格も満足できる印鑑セットを選んでみてください。当サイトおすすめの印鑑専門の通販ショップも紹介しています。合わせてチェックしてみてください。なお、上記で紹介した格安印鑑セットでも品質に関しては全く問題ありません。筆者は5年以上使用していますが、印鑑が壊れるようなトラブルも起きませんし、壊れる気配も一切ありません。

営業所新設に伴い急ぎで印鑑が作りたい時におすすめの印鑑通販を紹介しています。今すぐチェック!