高級志向におすすめの法人印鑑3本セットは象牙とチタン!

高級志向におすすめの法人印鑑3本セットは象牙とチタン!

当サイト「法人登記のおすすめ印鑑比較 | 法人印鑑比較サイト」では、法人印鑑を購入する前に役立つ基礎知識、おすすめの会社印鑑3本セット、おすすめ印鑑通販の比較情報などを紹介しています。ここでは、高級志向で会社としての印象や見た目を重視する方におすすめの法人印鑑3本セットである象牙とチタンをまとめて紹介します。高級志向で象牙かチタンの印鑑を買い求めたいなら圧倒的にハンコヤドットコムがおすすめと言えます。今すぐチェック!

高級志向におすすめの法人印鑑は象牙とチタン!

象牙印鑑の特徴と価格帯

象牙印鑑の特徴と価格帯
象牙印鑑はメンテナンス性・耐久性・捺印性・価格帯、どれをとっても日本で作成できる印材の中でトップクラスに位置する法人印鑑を作ることができます。印鑑をビジネスシーンで使いはじめた時から多くのビジネスマンの憧れであり、その使い心地は一度使ったら他の印材を使用した印鑑を使えないと言われているほどです。乳白色の透き通るような印鑑が特徴で、法人印鑑3本セットで10万円から購入することができます。象牙の会社印鑑セットの相場とおすすめ象牙印鑑セットという記事でもっと詳しく象牙印鑑について紹介しています。

5万円代で購入できる象牙もありますが、本象牙となるとさらに希少性が高まり10万円代からとなります。

チタン印鑑の特徴と価格帯

チタン印鑑の特徴と価格帯
高級な会社印鑑を選ぶなら今人気のチタン印鑑がおすすめという記事でもっと詳しく紹介していますが、チタン印鑑は近年、象牙と並ぶ高級志向向けの法人印鑑として人気を集めています。象牙同様、メンテナンス性・捺印性にバツグンの安定感を持っているため様々な事業のビジネスシーンで愛用されていて、多くのビジネスマンから評判が良い印鑑です。経年劣化も少なく最先端のマテリアル超金属としてプラチナをしのぐ強度を誇ります。最高級のブラストチタンの実印・銀行印・角印3本セットの価格帯は、8万円代からとなっています。中でもプレミアムゴールドチタンは他の法人印鑑を凌駕する別格のステータスを得ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。高級志向におすすめの法人印鑑3本セットである「象牙」と「チタン」を紹介しました。それぞれの印材には特徴があります。ここで紹介した情報を参考にして法人印鑑セットの選定をしてもらえれば嬉しいです。法人印鑑は、一生のうちに数回しか購入するチャンスがありません。だからこそ、高級で長く使える印鑑を買いたいというニーズを持つ方も多いと思います。ネット通販で購入できる印鑑専門ショップは、最短即日発送が可能で急ぎの発注にも柔軟に対応してくれます。ビジネスシーンで発生する様々な課題を解決しましょう!
ここで紹介した印鑑が気になる方はハンコヤドットコムの公式サイトをチェックしましょう!

公式サイトで購入

チタンの法人印鑑セットを比較する前に理解しておきたいことを紹介しています。チタンの法人印鑑セットを購入しようと思っている方は今すぐチェック!